「1級建築士」受験対策
アプリ購入
appliv様に掲載されました。
「1級建築士」受験対策




〜1級建築士が作った問題集です〜

過去8年分の問題より、「計画」「構造」「施行」の分野から、過去問題「531問」、正誤問題「1799問」を選びました。

【収録科目】
・「計画」
・「環境・設備」
・「構造」
・「施工」


【このアプリの構成】
・過去問題(4択問題)
・正誤問題(一問一答)
・参考資料
・暗記ノート(虫食い)
・成績表
・設定画面


【過去問題】【正誤問題】
・過去問題の選択肢4択の並びは毎回ランダムです。順番を覚えて答えることはありません。
・すべての「正解」「不正解」の選択肢に解説を用意してあります。
・問題解答中に「参考資料」を参照しながら答えることが可能です。
・問題文、解答文、参考資料は「色文字」「下線」「太字」で読みやすくしてあります。
・問題に図が付いている場合、切り替えボタンにより「ヒント図」が表示されます。
 これにより、外出先でも答えやすくなっています。
・問題に図がない場合でも、図を見ながら答えられるように、こちらで「補図」を用意した問題もあります。
・「難易度設定」が可能ですので、実力にあった難易度で学習できます。

【正誤問題】の難易度設定の基準
(易しい)---基本問題
(普通)-----標準問題+ひっかけ問題(少)
(実践)-----標準問題+ひっかけ問題(多)
(難しい)---難易度が高い問題
・初めての方は、「正誤問題」の「易しい」から始めることをお勧めします。

【構造計算】
・構造計算は、「方針」ボタンで解くための手順が表示されます。
・手順を参照しながら、「ヒント」ボタンで実際に図を切り替えて解法を確認できます。
・これにより、実際に解くことなく、目で解法を確認して覚えられるようになっています。

【使用例(外出時)】
1)「方針」ボタン「ヒント」ボタンを使い図を切り替えながら、自分の考えた手順が正解しているか確認します。
2)間違っていた場合は、自分でチェック欄にチェックをいれます。
3)次に同じ問題を正解した場合は、自分でチェックを外します。
これを繰り返すことにより、計算することなく解法の手順を覚えられます。
「チェックあり」でフィルターをかけて、チェックのある問題だけ何度も練習してもいいでしょう。

【参考資料】
資料をまとめてあります。知識の整理、暗記に利用するのはもちろん、問題解答時にも参照できますので、自分なりの使い方で役立ててください。

【暗記ノート】
・参考資料の重要な言葉を「虫食い」形式にしました。
・ボタンを押してる間、文字が出るようになっています。
・覚えた言葉は「ダブルタップ」で表示が維持されるようになります。
・表示が維持された割合が成績バーに反映されます。
※が付いているものから覚えるのも良いでしょう。

「※」はこのアプリで取り上げた問題から、過去何度出題されたかの目安です。
※ :過去8年で2回出題
※3:過去8年で3回出題
※4:過去8年で4回出題

21年度から出題形式が5択から4択に変更されました。
このアプリではすべて4択に統一してあります。
それに伴い一部の問題で答えを変更したものがあります。
ご了承ください。
HOME